LEDサイネージについて

はじめに

屋外、店頭、公共空間、交通機関など、あらゆる場所でディスプレイなどの電子的な表示機器を使って情報を発信するシステムを総称して「デジタルサイネージ」と呼びます。

すでに多くの場所で様々なデジタルサイネージが設置され、広告に限らず様々な情報が提供されております。デジタルサイネージは「解決策」です。ビジネスを推進するために、日々、消費者の心や視線に明確に残るような挑戦を続けております。

広告主様の新たな機会や代替手段を提供するという意味で、デジタルサイネージは解決策となります。

デジタルサイネージ

看板の第一の目的は「人目を惹く」「興味を持ってもらう」こと。

動画や音声が流せるデジタルサイネージは注目を集めます。

複数のコンテンツを流すことのできるデジタルサイネージは、費用対効果の高い広告媒体でもあります。

また、Webを使ったコンテンツ制御により、常に鮮度の高い情報を発信することができます。

従来の看板に比べ、コンテンツの更新に掛かる費用、時間も軽減できます。

主な設置箇所

  • デジタルサイネージ設置場所、松山北ビジョン
  • デジタルサイネージ設置場所、松山中央ビジョン
  • デジタルサイネージ設置場所、松山空港通りビジョン
  • デジタルサイネージ設置場所、松山南ビジョン

↑見たい場所をタップすると詳細がご覧いただけます。